シトルリンDXの口コミ|男性コンプレックスをなくそう

処方と正しい飲み方

錠剤

年齢を重ねると共に、股間も現役ではなくなります。中にはまだ元気な人もいますがその場合は神戸のクリニックで処方されたレビトラを飲んでいる可能性が高いです。このレビトラを服用することで血液の巡りが改善し、ペニスへ多くの血液を運ぶことが可能となります。また、正しい服用の仕方をすることでより効果を持続させられるでしょう。まずは神戸のクリニックへ足を運び、レビトラの処方をしてもらいます。

神戸のクリニックでレビトラを処方する時は、来院してから症状についての質問をしてからになります。かかる時間はおよそ5分から10分程度で、簡単な問診が一般的です。例えばいつから勃起不全なのか、どのような症状があるのか等で、男性医師が対応をします。その後にレビトラを処方しますが、お試しとして一錠から購入することもできます。効果が出ると感じた時は増やしてもいいでしょう。レビトラ以外の薬もありますので気になる場合は神戸の医師に相談をし、薬を変えながら勃起不全を改善していきます。レビトラの上手な飲み方は、余裕を持たせることです。効果に個人差があるため、服用しても数時間後にやっと効果が出る人もいます。また、確実に効果を実感したい時も性行為をする一時間前から服用するようにしましょう。これは効果が得られなかった時の場合を考えた服用の仕方になります。また、食事はあっさりしたものを選び腹八分に抑えることがより効き目を出すコツになるでしょう。